施工ギャラリー

ボルボC30 ボディコーティング

2017.09.01
施工主様
埼玉県さいたま市ボルボC30
施工内容
G’ZOXリアルガラスコート

さいたま市ボルボC30様よりボディコーティングのご依頼です。こちらは中古車を購入された経年車でした。とても程度の良いお車でしたがボデー表面にワックスの様なものが塗られておりましたのでそれらの除去作業に少し手間が掛かりました。
パッと見綺麗にするために販売店では撥水するワックスやポリマーなどを塗るケースがあるので事前のボデーチェックで塗膜の状態をしっかりとチェックいたします。

透き通るようなアイスホワイト

こちらはカラーコード614のアイスホワイトカラーで輸入車に多いホワイトソリッドカラーです。国産車ではホワイトソリッド自体が少なくなっていますが輸入車の場合とても多く使用されていますし又良く似合いますね。少し黄緑色味のあるスッキリとしたホワイトです。
経年車ですのでシミ、汚れ、小キズを磨きで除去して鏡面を作り出し最高の艶感を復元できました。

信頼のG’ZOXブランド 

G’ZOXブランドよりリアルガラスコートを選択いただきました。撥水がお好きな方でマメに丁寧な洗車をされる方にお勧めしています。強力な撥水力が汚れを寄せ付けません。
G’ZOXブランドはメンテナンスキットが大変充実していて、専用のカーシャンプーや撥水の強化材 万が一付いてしまったシミ取り材まで用意されていて洗車しながらご自分で簡易的なメンテナンスが出来るのが大きな特徴です。

この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

次回はメンテナンスでのご来店をお待ち申し上げております。

【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

ボルボのボディコーティング・ガラスコーティングはさいたま市のドライバーズピットへご用命ください。


圧倒的な輝き、妥協なき最高水準のガラスコーティングをあなたに

セラミックプロ埼玉県認定ショップ、G'ZOXパートナープログラム加盟店

ボディーコーティングのドライバーズピット(埼玉県さいたま市) 〒331-0064 埼玉県さいたま市西区 佐知川1161-1
TEL:048-623-2588 FAX:048-623-2867
お問い合わせ

最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ