施工ギャラリー

グランドチェロキージープ ボディガラスコーティング

2017.06.14
施工主様
埼玉県グランドチェロキージープ 様
施工内容
G’ZOXハイモースコート メンテナンス

埼玉県グランドチェロキージープ様よりボディガラスコーティングメンテナンスのご依頼でした。

G’ZOXハイモースコートを施工して1年半ほど経過していましたがとても綺麗な状態で入庫いただきました。黒色ボデーなので多少シミや細かいキズが付いていましたがメンテナンスポリッシュでほぼ落とす事ができました。

ガラス系のコーティングはポリマーなどと違って塗膜硬度が高くなるためキズが付きにくい特徴があります。そのため定期的なメンテナンスでまるで新車施工時の様に光沢感を復元することができるのです。もちろん日頃の丁寧でマメな洗車は欠かせません。

鉄粉除去と洗車から必要なポリッシュを行い専用のメンテナンス剤を塗りこみハイモースコートの抜群の艶感と撥水が復活いたしました。やはりハイモースのしっとりした高級感のある艶感はいいですね。専用のメンテナンスBOXで丁寧な洗車をお願いいたします。

この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

次回はメンテナンスでのご来店をお待ち申し上げております。

【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

グランドチェロキージープのボディコーティング、ガラスコーティングは輸入車の施工実績が豊富な埼玉県さいたま市のドライバーズピットへ


圧倒的な輝き、妥協なき最高水準のガラスコーティングをあなたに

セラミックプロ埼玉県認定ショップ、G'ZOXパートナープログラム加盟店

ボディーコーティングのドライバーズピット(埼玉県さいたま市) 〒331-0064 埼玉県さいたま市西区 佐知川1161-1
TEL:048-623-2588 FAX:048-623-2867
お問い合わせ

最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ