施工ギャラリー

ホンダ N-ONE ボディガラスコーティング

2017.07.17
施工主様
埼玉県さいたま市 ホンダN-ONE様
施工内容
クオーツガラスコーティング ホイールコーティング 

埼玉県さいたま市 ホンダN-ONE様よりボディガラスコーティングのご依頼です。1967年に発売されたN360のデザインをモチーフに作られたとても可愛いお車ですね。

新車から1年ほど経ったお車でしたがとても綺麗な状態でご入庫いただきました。それもそのはずで、ご自信でもポリッシャーを使用して磨くこともあるというお客様です。

ただ、ご覧の様に真っ赤なお車の場合、色褪せが心配なのと汚れの付着が気になりクオーツガラスコーティングを検討されて当社にご依頼いただきました。

真っ赤なボデーカラーがコンパクトでお洒落なN-ONEにピッタリですね。経年車ですので下地作業がとても重要になりました。ホンダ車は塗膜が柔らかい事が多くとても慎重な作業が必要になります。赤い部分は深みのある赤に 黒い部分はくっきり黒く仕上げていく事が重要に成ります。

低隠蔽性のR81 ミラノレッドが光り輝く

こちらのお車はカラーコードR81 というミラノレッドカラーです。低隠蔽性の塗色で透過性が強いため透明感のある光沢が特長です。写真でもその透明感が伝わるのではないでしょうか?
この様な色味の濃い場合はシミやキズが目立ちやすくなります。新車から1年ほど経過しているため綺麗な状態とはいっても薄いキズや汚れが確認できる状態になっていました。

透明感を引き出す丁寧な下地作業

新車とは違い1年程走行されているお車ですので、下地作業は念入りに実施する必要があります。
汚れを落とす作業とシミを落とす作業 鉄粉を除去する作業 傷を落とす作業 磨いて艶を出す作業 と、其々の役割を考えながら材料や工具を選択してこのお車の状態を最大限にベストな状態に復元するための下地作業を行い抜群の艶と平滑な塗膜を実現いたしました。

ガラスを塗装するクオーツガラスコーティング

このお車にはクオーツガラスコーティングを選択いただきました。こちらのコーティングは塗膜の硬さが特長で、真夏の高温で炙られても付着した汚れを包み込んでしまうことが無く、簡単な洗車だけで綺麗な塗膜に復元できます。クオーツは塗装するコーティングで専用スプレーガンでボデーに直接塗装していきます。ガラスを塗装するコーティングなのです。
硬いガラス皮膜で、綺麗になった塗膜を保護するため長期間にわたり綺麗な状態を保つことが出来ます。
とはいっても、マメな洗車は必須条件となります。やはり日頃の保管状況によって車の状態は大きく変化しますので丁寧でマメな洗車にかなうコーティングなどはございません。そしてその洗車が面倒な場合は当店にご依頼ください。当店では4回パックのお得な洗車チケットも販売していますので。

この度は数あるショップから当店をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

次回はメンテナンスでのご来店をお待ち申し上げております。

【感謝・報恩・貢献】お客様とのご縁に心より感謝申し上げます。

ホンダ車とホンダNシリーズ車両のボディコーティング、ガラスコーティングは塗膜を知り尽くしたさいたま市のドライバーズピットへご用命ください。

 


圧倒的な輝き、妥協なき最高水準のガラスコーティングをあなたに

セラミックプロ埼玉県認定ショップ、G'ZOXパートナープログラム加盟店

ボディーコーティングのドライバーズピット(埼玉県さいたま市) 〒331-0064 埼玉県さいたま市西区 佐知川1161-1
TEL:048-623-2588 FAX:048-623-2867
お問い合わせ

最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ